2012年6月アーカイブ

でんでんむしパックの使い方


でんでんむしの粘液から抽出したエキスを配合したでんでんむしパックは、日本でも様々なメーカーから販売されています。

でんでんむしのよだれには、本当に不思議な力があり、人間の肌回復に必要な美肌成分がたくさん含まれているそうです。

その成分が、ほうれい線や、シワ、吹き出物あと、傷など様々な肌トラブルを解消してくれます。

でんでんむしパックにも、でんでんむしクリーム同様、粘液から抽出された天然の美容成分がたっぷり配合されています。

いくらでんでんむしのネバネバが肌にいいと聞いても、気持悪くて試しするのもなかなか勇気いりますが、臭いもなく普通のパックとなんら変わりないので安心して使えます。

使い方も、シート状になったパックなので簡単でいいですよね。

袋から、美容液がたっぷり染み込んだマスクを取り出し、顔に貼るだけです。

パック後の気になる感想はというと、保湿力ばっちりで肌がとてもしっとりした、肌に張りが出た、翌朝の肌が最高、スベスベになったなど。

私がパックをする時は、顔で余った美容液は、よく見える首やデコルテに塗って、最後の一滴まで無駄にしないようにしましょう。