2009年2月アーカイブ

ほくろ占い

ほくろは西洋では占星術と組み合わされて研究されていて、それぞれの部位により対応星座が異なっているのが特徴です。
しし座で左の肩甲骨にある人は親分肌の交際上手、真ん中にある人は出世するが天狗になりやすいとされています。

おとめ座で右腹にある人はやりくり上手で、へその下に2つ以上ある人はおませな傾向にあるとされます。

てんびん座で右尻にある人は人付き合いが上手でおしゃれ、左尻は優柔不断、腰部にある人、は異性にもて過ぎるくらいの異性運があるとされます。

ほかにもいろいろあるのでネットなどで、ほくろ占い探しするのも楽しいですよ。

スパイスで温め

スパイスのほとんどは、体を温める効果があるので、冷え性対策に役立ちます。

こしょう、さんしょう、とうがらしは体を温める効果があると有名ですよね。

その他に、サフラン、ハッカ、しそ、しょうがといったように、香りの強いスパイスも食事に取り入れるとよいでしょう。

こしょうは、特に胃腸を温め、調子をととのえます。冷えが原因による消化不良や、解熱、筋肉のこりなどをほぐす作用もあります。

そのため、風邪のひき始めに使うと、効果的です。血液の循環をよくすることもわかっています。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のブログ記事